逆援助交際には絶対必要?セックス、愛撫のテクニックを磨く方法とは

逆援助交際をするためには、容姿が良いこともひとつの条件ですが、やはりセックスで彼女を満足させてあげられるようでないといけません。セックスが彼女にとって「おもてなし」になってしまえば、お金を払おうなどとは露ほども思わないでしょう。お金をもらおうと思ったら、あなたが彼女をもてなしてやらないとダメなのです。

この記事では、セックスのテクニックを磨く方法をご紹介いたします。

女性向けのアダルトビデオで勉強する

最も手軽なのは、女性向けのアダルトビデオを見て、どうすれば女性が喜ぶのかを研究することです。男性向けのアダルトビデオでなされる愛撫は、よく、女性にとってはあまり気持ちの良いものではないと言われますが、まったくその通りだといってよいのではないかと思います。あれはひとつの演出、パフォーマンスなんですよね。

しかし、女性向けのアダルトビデオは、女性が興奮できるように作られていますから、愛撫の仕方も女性好みのものが多いです。どちらかといえば、やはり女性は愛のあるセックスを好むようですね。

そして愛撫はなるべく優しく、気持ちいいポイントをねっとりと責められるような感じを好むようです。相手をちゃんと満足させられるかわからないという方は、まずは女性向けのアダルトビデオを視聴してみてはいかがでしょうか。

本を読んで勉強する

女性が喜ぶセックスを紹介するような本は無数にあります。そういったものを読んで勉強するのも良いことです。映像では、なかなか、手元が見えにくかったり、指が「中」でどうなっているのかわからなかったりしますから、その足らない部分を本で補いましょう。

絵付きの本であれば、指の動かし方や、ピストンの仕方などが、詳細に、わかりやすく解説されているはずです。

実戦練習も大事!

アダルトビデオや本で勉強するだけでは、テクニックはなかなか上達しません。もしあなたに今、セフレや恋人がいるのなら、実戦で色々なことを試し、彼女に感想を聞きながら、技術を磨いていきましょう。愛撫されたときに「気持ちよくない」とハッキリ言うような女性はほとんどいません。

気を遣って「気持ちいいよ」と言ってくれる人がほとんどです。しかしそれでは練習になりませんので、もっと気持ちよくさせるにはどうすればいいか、やり方を訊いてみてください。

もし、今あなたにセフレや恋人がいないのなら、風俗嬢相手に練習をするのも良いでしょう。彼女らは男性に慣れていますし、行為を「仕事」と考えていますので、感じさせるのは結構難しいことだと思います。

表面的な反応を見るだけでなく、女の子ってどうすれば気持ちよくなるの?というふうに、助言を求めてみましょう。そうすれば風俗嬢はきっと優しく教えてくれるはずですよ。

成功率の高い割り切りサイト→逆援助してくれる女