不倫がばれたらすべて失う!リスクを把握して正しい対処をしよう!

不倫のリスク

不倫をすることには大きなリスクが伴います。それをきちんと理解したうえで関係しないと、後悔することになるでしょう。この記事では不倫がもしばれてしまったらどうなるかとともに、ばれない不倫をする方法について紹介しますので、不倫をする前に必ず覚えておいてくださいね。

慰謝料が発生

もし不倫がばれてしまった場合、その人妻の夫から慰謝料を請求されることになります。金額は、その不倫の悪質さや期間によって決定しますが、安くても200万から300万円程度です。何年も関係を続けていると、それが1000万円近くになることもあります。

不倫の慰謝料というのは、実は、弁護士をまじえての当人同士の話し合いによって決められることが多く、裁判所が介入しないので、相場以上の額になるケースがほとんどです。裁判をすれば、大体のところ200万から300万円程度に落ち着くのですが、慰謝料を請求された側は、裁判に応じることで、自分が不倫をしたことがまわりにばれてしまう、弁護士費用などの影響で裁判が長期化すれば結局多くのお金を失うことになるなどといった事情から、相手の言い分を呑むことがほとんどです。あるいは親が「肩代わりする」と言って相手の言う金額を素直に支払ってしまうこともあります。

ともかく、不倫がばれてしまったときに請求される慰謝料は、相当高額であると考えてください。そうすると、同じ人と何年も関係を続けるのは、ある意味では危険と言えるかもしれません。

会社をクビになる可能性も

もし、あなたの不倫相手である人妻の夫が、不倫の事実をあなたの勤める会社に伝えた場合、懲戒解雇を受けることになるかもしれません。あるいは、地方へ左遷されるかもしれません。いずれにせよプラスに働くことはないのです。実際に不倫がばれて懲戒解雇を食らったという体験談は無数にありますから、決して油断しないようにしてください。対策については後述します。

人間関係が壊れる

不倫をしたことがばれると、家族や友達にも見放され、それまで築き上げてきた良好な人間関係もすべて崩れ去ると思っておいたほうがよいでしょう。親に勘当されたという話はよく聞きますし、友人からも軽蔑されることは間違いありません。

その他、罰が下されることも

そのほか様々な制裁の下される可能性があります。私の知っている話では、その不倫をした妻と間男を結婚させるというのもありました。間男は会社に不倫の事実を告げられクビになり、数百万の慰謝料の支払い義務を抱えながら、新しい妻との借金まみれの結婚生活を強いられるのです。妻のほうは元夫に泣いて許してくれと懇願し、それはもうひどい有様でした。

また、個人的な制裁を受ける可能性もあることも認識しておくべきでしょう。暴力もそうですし、様々ないやがらせもそうです。不倫がもしばれてしまったら、基本的には「すべて失う」と考えておいたほうがよいでしょう。その事実は汚点として残りますので、将来あなたが結婚しようと思ったとき、相手に興信所等を使われ身辺調査をされれば、過去に不倫をしたことが容易に明らかとなります。そうなれば結婚の話もなしになるでしょうから、不倫がばれると、そのことは今だけでなく、あなたの将来にまで影響してくるのです。

絶対にばれない不倫をするには

ですから、人妻とセックスがしたいと思うのなら、ばれないための対策を講じなければいけません。もし彼女が罪悪感に押し潰されそうになり不倫の事実を夫に話してしまったとしても、あるいは不注意から携帯電話を見られるなどして不倫がばれてしまったとしても、自分のところには火の粉が降りかからないような事前の策が必要なのです。

まず連絡についてですが、これはできればメールのみとしてください。Gメールなどのフリーアドレスを使用するのが一番です。これに関しては、どうしてLINEじゃないんだろう?と相手に不思議に思われる可能性もありますが、会ってから交換するのであれば何も問題はないでしょう。もし突っ込んで訊かれたら、「一応、対策です。○○さんもフリーアドレスでやったほうがばれにくいと思うので、よければ僕がアドレス取得しますよ」と言いましょう。ばれないように不倫をするということには相手にも異存はないはずなので、ここで断られることはほとんどないと思われます。間違っても自分の電話番号等は教えないようにしてください。Skypeなど、いくつでもアカウントを作成できるアプリを使って通話するようにしましょう。もしやばいと思ったらアカウントを削除すればいいので、逃げるときにも便利です。

そして相手には偽名を使い、住んでいる場所や、勤め先、職種、年収についてもすべて嘘をついてください。また、車などで相手を迎えに行くことのないように。ナンバーを覚えられていたらそこから割り出される可能性があります。その人妻が罪悪感に耐えかねて、不倫をしたと告白してしまう可能性も考慮し、自分を特定できるような情報は一切開示しないようにしてください。そして会うときには、待ち合わせ場所に彼女を呼んで、しばらく遠くから様子を見ること。何かおかしいと思ったら場所を変えること。相手の夫に言われてあなたを呼び出した可能性があります。

これだけ気をつけていれば、大丈夫です。ばれないように遊んでくださいね。